2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マーク・シャトルワース氏は「今後もUbuntuを支援」とのこと

CNET Japan より。

マーク・シャトルワース氏は、プロジェクトの利益性に関わらず、今後もUbuntuを支援していくことに前向きのようだ。Ubuntuはコミュニティが充実してるから、有償サポートやコンサルティングでも大して儲かってないというか赤字みたい。

それと、30日にはいよいよ「Ubuntu 8.10」がリリースされる。といっても、Ubuntuのバージョン名は「 年.月 」というのが慣例であって、「メジャーアップデート.UP回数」という形式とは全く異なるということに注意しなければならない。4月に、LTS版(ロングタイムサポート=デスクトップ版は3年間)がリリースされたばかりで、今回のリリースで新たに加わる機能で、個人的に興味があるものはない。サポート期間もおそらく1年半(つまり、XPとVistaの逆転現象のようだが、8.10は8.04より1年早くサポートが終了してしまう。)
アプリの面では、8.10はOpenOffice.orgが最新バージョンの3.0になっている。また、Xenが導入しやすくなったみたいだけど、8.04でもVMware Serverの最新バージョンが快適に動くから、やっぱり、長く使うことを考えると8.04のままで良いかな。

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmemmo.blog43.fc2.com/tb.php/25-9fca84ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

メモ主より

気が付いたら放置中!!
「タロー」です。

コメントやトラックバック、リンクに関してはどうぞご自由に!

マイ ウォッチリスト

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。