2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この機会に「PDFビューア」を再検討してみては?

今日になって、ようやく「Adobe Reader 9」のセキュリティアップデートが行われ、バージョン名も"9.1"になった。(従来の『アップデートの有無をチェック』からは適用されない場合もある模様。直接ダウンロードかよ!) また、Adobe Reader 7及び8に対するアップデートは今月18日までに提供されるという。

最近のAdobeの対応に不満を持っている人もいるようだけれど、PDFが標準化されている以上、こうゆうことは今後もまた起こりうる事だ。

Adobe Readerを「PDFビューア」として使っている人で、文書ビューア以外の機能を必要としない人も多いはず。文書ビューアとしてはAdobe Reader 9はヘビーすぎる(200MBって[笑])と思うし、Eee PCのように少容量のSSDしか積んでない場合など、容量の問題は重要・・・かと言って文書ビューアは絶対必要・・・ということでAdobe Reader以外のPDFビューアを検討してみるのも良いかと。

日本でも、色々なサイトで取り上げられて人気が出ているFoxit Readerも良いけど、個人的にはPDF-XChange Viewerの方が好き。(数ヶ月試用してみたところ、)動作も軽快で日本語表示能力も優れているし、タブ表示が可能。これならEee PC用の文書ビューアとして使えると思う。

[外部リンク]
アドビ、Adobe ReaderとAcrobatの脆弱性に対処するパッチを公開 (CNET Japan)

テーマ:フリーソフト - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmemmo.blog43.fc2.com/tb.php/121-bf290cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

メモ主より

気が付いたら放置中!!
「タロー」です。

コメントやトラックバック、リンクに関してはどうぞご自由に!

マイ ウォッチリスト

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。