2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RoboFormフォルダ内を掃除

RoboFormのプログラムフォルダ(デフォルトパス C:\Program Files\Siber Systems\AI RoboForm)内には、ほとんど使う機会の無いファイルが格納されている。ファイル名が「license-○○.txt」の使用許諾契約書と、拡張子が「.rfi」であるRoboFormの言語パックについては、日本語(一応英語も)以外、つまり「jp」のついてないものは削除して構わない。バージョン6.9.92では、49個のファイルを削除することで2.19MBのディスクスペースが空く。



このように、不要なファイルがインストールされてしまうソフトはけっこう多い。Eee PCのようにディスクスペースが限られた環境では、少しでも多くのファイルを消したい。

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmemmo.blog43.fc2.com/tb.php/115-93f6a3dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

メモ主より

気が付いたら放置中!!
「タロー」です。

コメントやトラックバック、リンクに関してはどうぞご自由に!

マイ ウォッチリスト

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。