2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Ubuntu 8.04.2 LTS Desktop 日本語 Remix CD」リリース

「Ubuntu 8.04.2 LTS Desktop 日本語 Remix CD」がリリースされた。Ubuntu Japanese TeamのサイトからISOイメージをダウンロードできる。

「Ubuntu 8.04.2 LTS Desktop 日本語 Remix CD」には、"Hardy Heron"リリース(2008年4月24日)以降、2009年1月20日までに行われたセキュリティーアップデートやバグ修正など、200を超えるアップデートが組み込まれていて、Ubuntu Japanese Teamによる充実した日本語環境も合わせて提供される。

Ubuntu 8.04 LTSデスクトップ版のサポート期間は2011年4月まで。まだ2年以上残っている。Ubuntu 6.06 LTSデスクトップ版のメンテナンスアップデートが2回だった(※)ことを考えると、プロジェクトチームが"Hardy Heron"に懸ける強い想いあるのだと思う。(※Ubuntu 6.06 LTSデスクトップ版のサポートは今年の6月まで。) 最近、Ubuntuのユーザーは急激に増えつつあるようだし、興味を持った人が新規に導入し易いように、ということだろうか。

-> 関連記事



話は変わって、Vine Linux・・・。公式サイトはアフィリエイト専用って感じだし、Ubuntuが出てから一気に廃れた感じだなぁ。日本語環境が充実しているのが売りということで、数年前から大学に導入されたVineはGNOME環境。たまに使う分には良いんだけど、プロジェクトチームがあの調子だと悲しい・・・、日本発のプロジェクトを応援したかったのに・・・。

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmemmo.blog43.fc2.com/tb.php/109-cd49e9d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

メモ主より

気が付いたら放置中!!
「タロー」です。

コメントやトラックバック、リンクに関してはどうぞご自由に!

マイ ウォッチリスト

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。