2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Microsoft セキュリティ更新プログラムをリリース - 2009年1月13日付

普段は自動更新をOFFにしている人も、日本時間の第2水曜日にはMicrosoft Updateマイクロソフト ダウンロードセンターから、更新プログラム(特にセキュリティ関連)を入手し、インストールしなければなりません。セキュリティ更新プログラムがリリースされるということは、すでにWindowsやOffice等の脆弱性が公になっているからであって、今後、その脆弱性を突いた攻撃が増加する可能性が高いです。第2水曜日でなくても、緊急のセキュリティパッチがリリースされることがあるので、Microsoftやプロバイダーからのメール、あるいは、CNET Japan等のニュースをチェックすることも大事です。(このサイトは、素人の個人メモなので当てになりません!)

ちなみに、悪意のあるソフトウェアの削除ツール(KB890830)に関しては、ダウンロードセンターから直接ダウンロードし、フルスキャンした方が良いかもしれません。(作業中に動作しないようにするため。)

今月も、以下のような更新ファイルがアップされましたが、最近のMicrosoftの対応はまちまちで、リンクURLすらまとも張ってないこともあるので、週末あたりにもう一度Microsoft Updateにつないだり、ダウンロードセンターに目を通してみようかな、と。

テーマ:Windows 全般 - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mmemmo.blog43.fc2.com/tb.php/103-65f68ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

メモ主より

気が付いたら放置中!!
「タロー」です。

コメントやトラックバック、リンクに関してはどうぞご自由に!

マイ ウォッチリスト

ブログ内検索

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。